個人(戸建住宅)のお客様へ

「創・蓄・省」で未来の家づくりをしませんか?

ルーフスでは、長く住み続ける「家」をテーマに、より快適な暮らしを実現するための御提案をさせて頂きます。

例えば、「屋根リフォーム」で真っ先に思い浮かぶのは「屋根塗装」という方が多いです。
通常、スレート屋根においては、10~15年周期で塗装が必要と言われており、最終的には屋根材を葺き替える必要が
あります。その時のコストを抑えたい、別に長く住むつもりはない、というのであれば、塗装という選択肢がベストかもしれません.。

しかしながら、「ずっと住み続けたい」「長い目で見て考えたい」という方が多くいらっしゃいます。
その場合には「屋根塗装」という選択肢が必ずしもベストではない、ということをご理解頂けると考えます。

そこで私たちが提唱させて頂いているのが「創エネ・蓄エネ・省エネ」というコンセプトです。